印刷

新型コロナウイルス感染症に関する今後の対応について

令和2年2月28日
本校生徒
保護者各位
都立東高等学校長
高 山 幹 人
新型コロナウイルス感染症に関する今後の対応について

日頃から本校の教育活動に御理解と御協力をいただきありがとうございます。
昨日、新型コロナウイルス感染症に関する対応が政府から発表されました。本校においても、感染の拡大を防ぐため、東京都教育委員会の方針を踏まえて、下記の対応を実施します。昨日のものと変更点がありますが、お子様と内容を確認の上、御対応をお願いします。御理解と御協力をよろしくお願いいたします。

1 令和2年3月2日から春季休業日前日まで臨時休業を実施する。
原則、登校禁止で部活動も行わない。

(1)学年末考査は実施しない。
成績は、1・2学期の評定と3学期の平素の学習状況を総合的に評価し決定します。
個別指導が必要な生徒については、登校させ指導する場合があります。

(2)3月7日(土)に卒業式を実施する。
参加は、卒業生、在校生代表と教職員のみ、規模を縮小して行います。
代表以外の在校生は休業日とし、登校禁止とします。

(3)3月23日(月)に修了式を実施する。
始業は9時30分、終了は12時30分を予定しています。合わせて教科書販売を行います。3月24日(火)より春季休業とします。

2 臨時休業期間及び春季休業中について
新型コロナウイルス感染の拡大を防止するための臨時休業の措置であることをふまえ、人の集まる場所等への外出を避け、基本的に自宅で過ごすようお願いいたします。また、今後新たな対応や予定の変更が生じた場合、本校HPでお知らせすることがあります。ご確認をお願いします。
〔問合せ先〕
都立東高等学校
副校長 武市 玲子
電 話 03(3644)7176
〒136-0074 東京都江東区東砂7-19-24
電話 : 03-3644-7176 ファクシミリ : 03-3615-7463
E-mail : S1000115@section.metro.tokyo.jp
アクセス